ハチミツ通販 Fishing Nicaragua

世の中にたくさんあるハチミツ。そのはちみつの中でもこだわりのある蜂蜜をご紹介します

Flower

マヌカハニー

マヌカハニーというはちみつをご存じですか?ニュージーランドに生息するマヌカという植物、これは元々現地では薬として用いられているような植物でこのマヌカ自体に特殊な力がある、いわゆる健康パワーの源のような植物です。そしてこのマヌカの植物と蜜蜂によって作られる蜂蜜にも同じように健康パワーが詰まっていることが確認されたのです。

その健康パワーの度合いを数値かしたものがUMF(ユニークマヌカファクター)というもので、UMF5+やUMF15+といった形で記載されています。もちろんこのUMF(ユニークマヌカファクター)というものはそれらを厳格に審査する機関にてきちんと認証されたマヌカハニーだけが記載することを認められています。そしてこのUMFの数値が大きければ大きいほど健康パワーが多いということなのです。

マヌカハニーがどのように特殊かといいますと、ふつうのハチミツは加熱処理などによって過酸化水素というあらゆるはちみつが持っている自然の力がほぼ失われてしまいます。そんななかマヌカハニーだけは過酸化水素を失わず保持し続けることが可能なハチミツなのです。世の中にはマヌカハニーをはじめたくさんの蜂蜜が存在しています。特別なはちみつもマヌカハニーだけではないでしょう。お花の蜜とみつばちによって作られるのが蜂蜜なのですから、当然どんな花の蜜なのかではちみつの出来や品質が異なってくるのは当たり前です。ハワイ島のキアヴェという植物から作られる蜂蜜は真っ白で幻の白いはちみつとして人気が高く、抗酸化作用もとても高いハチミツです。味に関しても世界最高ランクと称されるほどのはちみつなのです。ただ、マヌカハニーにはマヌカハニーにしかない特殊な力があることも事実です。ニュージーランドが生んだ大自然からの恵みであるマヌカハニーの健康パワーは私達にとってとても有益な食べものといえるでしょう。

ニュージーランドがに生息するマヌカの植物とミツバチたちが生み出す特殊なハチミツ⇒マヌカハニー

ハワイ はちみつ

ハワイのハワイ島の自然環境が生み出した奇跡があります。ハワイ島に生息し、周り全て海に囲まれその海から運ばれるミネラルを受けて育つキアヴェという植物、そしてそこに生きるミツバチたち。そこに生まれるはちみつは純度が高ければ高いほどなんと真っ白になるという奇跡のはちみつです。通称「幻の白いはちみつ」と呼ばれ正式な商品名は「Rare Hawaiian Organic Whitehoney レアハワイアンオーガニック ホワイトハニー」といいます。

なぜ奇跡のはちみつや幻の蜂蜜と言われているかといいますと、このハチミツはハワイで採れる蜂蜜のなんと全体のわずか3%しかないんです。3%ですよ。ハワイの中で3%ということは全世界からみるとどれだけ希少なはちみつかがわかりますよね。なぜそんなにも希少なのか、それにはこのホワイトハニーの製造工程が関係しています。

通常、はちみつを作るにあたって商売やビジネスであれば、いかに効率よく、いかに大量に作れるかが売り上げや利益を大きく左右してきますので、効率よく大量に作れるような製造工程を組みます。それによって大量生産されたはちみつが全世界へと送り出されるというのが一般的です。しかしながら、このハワイが産んだ幻の白いはちみつはあくまでも自然を傷つけず、蜜蜂たちにも優しい、環境に優しい製造方法にこだわって作られています。全く大量生産に向いた作り方をしていないのです。それにもちゃんと理由があって、自然がもたらしてくれた様々な栄養やおいしさをそのままビン詰めして送り出したいという考えから一番おいしいとされる採取タイミングや無濾過・非加熱で作り上げたりなど手間暇かけて作りだしているからです。

そんなこだわりが詰まった蜂蜜がおいしくないわけないと思いませんか?大量生産したほうが会社としては儲かるのにあえて品質や環境面に配慮することで他のはちみつには真似できない高品質なはちみつが産まれたのです。だからこそ世界最高ランクのはちみつと称されたり、アメリカンハニーショーのクリームハニー部門で優勝したりという実績がうまれたのでしょう。手間暇かけて作られた自然からの恵み。ハワイが産んだ幻の白いはちみつ「レアハワイアンオーガニック ホワイトハニー」を是非一度ご賞味ください。

今すぐホワイトハニーをチェックするにはこちら⇒ハワイ はちみつ

はちみつ 白い

こないだ百貨店でぶらーっとしていたら白い色したはちみつを見つけたんだー!はちみつが白いんだよ!ちょーびっくり!珍しいからなんか小さいお試しサイズみたいなのがあったから買ってみて食べてみたんだけどめちゃくちゃおいしかった!王道の甘さなんだけど、甘すぎるってことはなくて、次から次へと食べてみたくなって食べるのが止まらないくらい病みつきになっちゃうようなおいしさ!いやーこのおいしさを伝えるのは至難の業だよねー!

インターネットではちみつ探してたら幻の白いはちみつっていうのを見つけた!いやいや幻のってちょっと言い過ぎっしょ!と思いながら、なんか世界一おいしいとか書いてるから試しに小さいの一個買ってみた!届いてフタをあけてみると確かに真っ白。色だけでゆうてみたら確かに貴重だわ!幻だわ!で、味はどんな感じかなって思って早速スプーンにとって食べてみた!「うまい!!!!!」こりゃうまい!一番小さいサイズ1.48ozってやつ買ったけど1個がすぐになくなってしまった!3個セットのんかったから残り2個あるからまぁいいんだけど今度からは8ozに決定!2個のうち1個は家族に渡して紹介してあげよう!

白いはちみつというものが存在するようで検索してみた!メーカーというか輸入総代理店のナルガーデンファームという会社が販売しているみたい!読んでみるとこの白いはちみつはハワイから日本にはいってきたもので、ハワイ島のキアヴェっていう植物の蜜とミツバチたちによって作られるはちみつを加工したものだそう。その製造者ははちみつ男ことハニーマンという愛称で呼ばれている男性で世界一おいしいはちみつを作る男と呼ばれているそうな。

作り方にもこだわりがあって、まず、ろ過をしないらしい、ふつうのはちみつ作りではろ過をしまくるのが常識らしいけどろ過しすぎると大切な栄養がつぶれてしまうんだって。だからろ過しない。また加熱もしない。加熱するとせっかくの生きた酵素がこれまた死んじゃうんだって!だから非加熱製法だって。
しかもこのはちみつ幻というのが大げさではないくらいおいしさの評価があるんだって!アメリカではハニーショーなるものが開催されていて、そのハニーショーの中のクリームハニー部門においてなんと優勝しちゃったんだって!すごいねー。

ナルガーデンファームさんのサイト内ではHau`oli Nalu(幸せの波)のように口の中で自然の甘味と深みがサラサラと広がっていくとのこと。是非皆様もお試しあれ!

通販サイトを確認する⇒はちみつ 白い

ホワイトハニー

Rare Hawaiian Organic White Honey(レア ハワイアン オーガニック ホワイト ハニー)をご存じでしょうか?その名前のとおり幻の白いはちみつと呼ばれています!このホワイトハニーは普通の皆様が知っているハチミツとは少し異なります。なんとはちみつの色が白いのです。白みがかったとかではなく真っ白です!このホワイトハニーはハワイ島のキアウェという花の蜜と蜜蜂たちによって作られる大変希少なはちみつで、この蜜を世界一おいしいはちみつを作る男によって製品化されたものがホワイトハニーです!

もちろん製造工程にもこだわりが詰まっておりふつうのはちみつ作りとは異なります。ハニーマンによる愛情がたっぷり詰まったこだわりはちみつなのです。そしてそんなにもこだわって作られたはちみつだからこそホワイトハニーはハニーショーにおいてクリームハニーの部門で堂々たる1位を獲得し、ナショジオ(ナショナルジオグラフィック)にて全世界最高ランクのはちみつと称されたのです。

日本でも初上陸して以来とても人気が上昇しており、雑誌やメディアでも紹介され、また、輸入総代理店であるナルガーデンファームではこの幻の白いはちみつ「ホワイトハニー」を使った化粧品やスイーツまで開発しています!

ホワイトハニーではたまに黒い点が商品に入っていることがあるようですが、これは不良品ではありません。これこそホワイトハニー独自の製法のたまものなのです。通常のはちみつでは取り除いてしまう花粉。ホワイトハニーでは栄養価のかたまりである花粉を取り除かずそのまま使用しています。そのためおいしいだけでなく栄養価も高いはちみつになっています!しかも今美容やダイエットでブームとなっている酵素。本来はちみつの中には酵素が含まれているのですが、加熱処理をすることによって酵素が死んでしまいます。酵素が熱に弱いというのは酵素ブームとともに世の中に拡がったので知っている方も多いと思います。ホワイトハニーは加熱処理をしていません!そのためホワイトハニーの中には生きた酵素がたっぷり含まれています。ただただおいしいというだけでなく栄養たっぷりで美容やダイエットにも良いとされる酵素が含まれる非常に価値の高いはちみつに仕上がっております。

まだホワイトハニーを食べたことのない方がいらっしゃったら是非お試しください!そしてこのホワイトハニーは3種類の味、プレーン・ジンジャー・リリコイがあります。初めてのかたでどの味が好みかを試したいかたは1.48ozの3種類セットが用意されていますので、そちらをご利用ください!

今すぐ購入したいかたはこちら→ホワイトハニー

はちみつ

はちみつはお好きですか?とっても甘いはちみつ。くまのぷーさんも大好きなはちみつ。そんなはちみつはどうやってできているかご存じですか?それは自然界がもたらしてくれた奇跡によって生み出されます。花からできる蜜、これをミツバチが収集して自身の巣に持っていきはちみつを作ります!もともと人間がつくったものではないのです。自然界において花とハチによって作られた世界一甘い蜜なのです。人間はその自然界の恩恵を受けているにすぎません。もちろんそのまま巣からもってきたものじゃ商品にはならないので、人間のてによって商品化できるように加工されて販売されています。

たっぷりパンに塗って食べたり、パンケーキに塗ったりヨーグルトに混ぜたり、お料理の隠し味に使ったりなど楽しみ方色々なはちみつです。そして食べるだけでなくその保湿力に注目されシャンプーやトリートメント、美容クリームなどのあらゆる化粧品にはちみつが使われています!化粧品に使われるだけではなく、なんとはちみつをそのまま直接髪に塗ったヘアパックやはちみつを顔全体に塗ってフェイスパックとして使われたりとはちみつの保湿力を思う存分使えるように様々なはちみつ美容が生み出されています。

そんなはちみつの中でもとても珍しいはちみつがございます。それは幻の白いはちみつと呼ばれる「Rare Hawaiian Organic White Honey」です!本当に真っ白なはちみつでハワイ島に生息するキアヴェの蜜と蜜蜂たちによって作られるはちみつです。それだけではありません!製造者がなんと世界で一番おいしいはちみつをつくる男リチャードスピーゲル氏です。最高の条件によって生み出されたはちみつを最高の技術をもつハニーマンによって製造したはちみつがホワイトハニーです!もちろん白いはちみつは高い評価を得ています!アメリカで行われたハニーショーではクリームハニー部門においてなんと1位を獲得!ナショナルジオグラフィックでは世界最高ランクのはちみつであると評価されるほどのはちみつなのです!

そんな希少で幻のはちみつと言われているホワイトハニーを食べてみたいですよね?ひとくち食べれば食べるのをやめられないくらいおいしいと噂になるほどのものを味わってみたいですよね??そんなあなただからこそ紹介したいのです!是非このくせになるおいしさをお試しください!

世にも珍しい真っ白な幻のはちみつはこちら→はちみつ

幻の白いはちみつ

幻の白いはちみつはハワイから日本に上陸した真っ白な色のハチミツです。その味は自然な甘みが口いっぱいに広がり一度口に含むと食べるのがとまらなくなるほどのおいしさです。そしてこの幻の白いはちみつはアメリカでも非常に高い評価を得ており、ハニーショーでのクリームハニー部門で1位に輝きました。そして、有名な雑誌ナショナルジオグラフィックにおいても世界最高ランクのはちみつであるとの評価を受け、まさに評判だけでなく、実際に実績のある蜂蜜なのです。

そのおいしさの秘訣はもちろん製造工程とハワイ島という環境条件によってもたらされております。ハワイ島に生息するキアヴェ、そして、ハワイ島の在住するハニーマンことリチャードスピーゲル氏、これらがこの幻の白いはちみつ「RARE HAWAIIAN ORGANIC WHITE HONEY レアハワイアンオーガニックホワイトハニー」ができる最低条件です。

リチャード氏によってこの幻の白いはちみつを最高のはちみつに仕上げるための採取のタイミングや製造工程へのこだわりが込められております。まずふつうのハチミツ製造過程でいうと均一な味を実現するために網目の非常に細かいものではちみつをこします。そして、加熱処理をおこないます。花粉などの不純物も取り除きます。しかしながら、この幻の白いはちみつ「ホワイトハニー」においては違います。生きた酵素をそのまま活かすために加熱処理は行いません。加熱をすると最近は酵素ブームでご存じの方も多いかと思いますが、せっかくの酵素が死んでしまいます。そして、幻の白いはちみつではろ過は行いません。そして栄養がぎっしり詰まった花粉も取り除きません。そしてなによりハチミツ採取のタイミングが早くても遅くてもこのおいしさを出せないためタイミングが非常に重要になります。
そのハチミツ採取における最高のタイミングがリチャード氏の長年の研究と努力によって導き出されて、このホワイトハニーが生み出されているのです。

現在では日本でもこの幻の白いはちみつの人気に火がつきつつあり、大手の百貨店においてはすでに販売が開始されています。でもまだまだ認知の度合いでいいますとそこまでといった感じです。しかしながら、必ずや近い将来誰もが知っているはちみつの新常識が幻の白いはちみつとなることは間違いありません。まだ幻の白いはちみつを見たことも聞いたこともないというかたは今のうちに要チェックです。

通販サイトはこちらから→幻の白いはちみつ

水溶性珪素UMO(ウモ)濃縮溶液とは

UMO(ウモ)は通常は水晶など鉱物に含まれる珪素(ケイ素)を1650℃もの高温にて焼き続け、ガス化した珪素成分を特殊な方法で回収し不要物質を取り除き純粋な珪素の抽出に成功した水溶性珪素です。

珪素は人の生命活動に欠かせない大切なミネラルの一つでもあります。
通常ミネラルは体内で生成することができないため、体外より取り入れるしかありませんが、
現代人はミネラル不足ともいわれ、特に珪素不足は問題となっています。

水溶性珪素UMO(ウモ)濃縮溶液にはもちろん化学物質は含まれていません。
コップ1杯の水に入れて飲んでもいいですし、
コーヒーやお茶、お味噌汁、日本酒、焼酎などに入れて飲むのもオススメです。
特にインスタントコーヒーに水溶性珪素UMO(ウモ)濃縮溶液を入れて飲むととてもおいしくなります。
お酒もまろやかな味になりますよ。

水溶性珪素UMO(ウモ)濃縮溶液はアイデア次第で様々な使いみちがあります。
水溶性珪素UMO(ウモ)濃縮溶液は防腐効果が高く、釘を使った実験でも珪素入りの水の中に入った釘は錆びません。
また、乳化作用があり、本来混ざることのない水と油も水溶性珪素UMO(ウモ)濃縮溶液を入れた水であれば油と混ざります。炊く前のお米を水に浸し水溶性珪素UMO(ウモ)濃縮溶液を入れると水が白く濁ります。
また、皆さんのご存じのとおり、お茶の葉はただの水ではなかなか抽出されませんが、水溶性珪素UMO(ウモ)濃縮溶液を入れるとお茶の成分がすぐに抽出されます。

だからどうしたの?と思われる方も多いかと思いますが、これらの現象が取り入れた体内で起こるとどういうことになると思いますか?水溶性珪素UMO(ウモ)濃縮溶液のキャッチフレーズは「umoにであえてほんとによかったね」です。
きっとそう言って頂けるような可能性を秘めた商品が水溶性珪素UMO(ウモ)濃縮溶液です。

UMO(ウモ)